クラブ活動ブログ

2017.10.16

「第20回サツマイモ掘り大会」京都城南ライオンズクラブ

 京都城南ライオンズクラブ・第20回芋掘り大会」を11月1日(日)に快晴のもと井出町のみどり農園で開催致しました。

 市内の6ケ所の福祉施設から園生、保護者、先生方 合計135名が参加。ライオンズクラブからは、地区ガバナーL後藤典生はじめ、ゾーン・チエアパーソンL岡田勝治、地区役員、4R3Z内5クラブの会長・幹事さん並びに京都城南LCのメンバー、LJ総勢170名でいも掘りを楽しみました。
 福祉施設の参加者は、明るい笑顔で自分の手で掘り当てた大きなさつまいもに収穫の喜びを味わい歓声を上げていました。大きさ、長さ、子だくさんの3部門でコンテストも行い、大いに盛り上がりをみせていました。
 各施設の園生が「さつまいも掘り」を土まみれになりながら目を輝かせて楽しんで喜んでいる姿を見てメンバー一同も感激し、「We Serve」の意義を改めて強く心に刻みました。これからも当クラブの継続メイン事業の一つとして会長スローガン「笑顔」を合言葉にメンバー一同心を合わせて継続して参る所存です。

PR委員長 瀬戸 秀虎



ページの先頭へ