クラブ活動ブログ

2017.10.20

「子供用「白杖」を寄贈」桜井ライオンズクラブ

 平成29年10月16日(月)、奈良県立盲学校様へ子供用「白杖」を寄贈致しました。

実は、今まで子供用の白杖というのは製造されておらずく、大人用の白杖を切断して長さを調整し使用していたそうです。それは子供にとっては重過ぎる上にグリップの形状も手に合わず、腕に負担がかかっていたそうです。しかしこのほど、長野県のスキーのポールなどを製造する会社が、試行錯誤した上で子供用の白杖を開発しました。この白杖は非常に軽く、子供の成長に合わせて伸縮させる事ができ、樹脂製のグリップを使用している為、とても持ち易くなっています。そして今回その白杖を、当クラブから奈良県立盲学校様へ寄贈させて頂く事になりました。
 会長L藤岡繁壽の手から渡された白杖は、学校長始め学校関係者の方々も初めて手にするようで、その軽さや持ちやすさには驚きとともにとても喜んで頂き、寄贈した我々も本当に嬉しく思いました。
 そしてこの子供用の白杖が、視覚に障害のある子供の生活の一助となれば幸いです。


ページの先頭へ